1分でわかる!清水歯科医院 ボランティア訪問歯科検診 求人情報
当院へのアクセス

〒575‐0002
大阪府四條畷市岡山2-1-70

ご予約・ご相談 お電話ください。
0120-37-8801
診療時間
10時-13時
15時-20時 ×

△:木曜は訪問歯科のみ(外来は休み)
×:日曜祝日、土曜午後は休診

EPARK 受付はコチラ

虫歯治療

清水歯科医院の虫歯治療

「歯の治療は痛くてキライ」
「痛みが怖くて歯医者さんに行くのはイヤ!」

そう言いながら、歯医者さんに行くのを躊躇している方はいらっしゃいませんか?
虫歯の痛みは苦痛以外のなにものでもありません。まして治療中は痛みや不安・恐怖が伴い、相当なストレスがかかります。

清水歯科医院では、さまざまな工夫を行いながら、できるだけ痛くない治療を行っています。たとえば麻酔前の表面麻酔や針を刺すときの工夫など、細部に至るまで気を使っていますので、痛みに対して敏感な方でも安心して治療を受けることができます。

虫歯治療の流れ

清水歯科医院では、患者さんが納得できる治療を心がけております。
そのため虫歯があるからといって、すぐに治療を始めることはありません。事前に必ず治療内容についてご説明し、患者さんのご要望をお伺いした上で、治療を進めていきます。
説明時には、お口の中を鏡に映して、患者さんにお見せしながら説明していきます。

虫歯の大きさをご覧いただくことで、どのような治療が必要なのかを、具体的に理解していただきます。
その上で、今回は悪い歯をすべて治療したい、あるは主訴だけを治してほしいといった、患者さんご自身のご要望をお聞きしながら進めていきます。

なお、当院では、治療後の状態を良好に保つために、治療前に歯のクリーニングを行っています。

できるだけ歯を削らない、歯を抜かない治療

最近では、歯を削らない・抜かない治療が増えてきましたので、患者さんの中にも「歯を削らないでください」というご要望が増えています。
清水歯科医院でもできるだけ歯を削らない・抜かない治療を心がけています。

しかし、虫歯の大きさによっては、止むを得ず削らなければならないこともあります。そこで、歯を削るメリット・デメリットをきちんと説明し、患者さんのご要望をお聞きしながら、治療を行います。
当然の話ですが、小さな虫歯のうちに治療すれば、削る量は少なくてすみ、虫歯が大きくなるほど、削る量も増えていきます。
健康な歯を守るためにも、少しでも異変に気づいたら、できるだけ早めに受診されることをお勧めいたします。

治療の痛みを和らげるためのテクニック

治療中の痛みを和らげるために、表面麻酔を使った治療を行っています。さらに、注射を打つ時の痛みを軽減するために、細部に至るまで気を配っています。
治療を受けた患者さんの多くが「先生のところの麻酔は痛くありませんね」と言っていただいています。

麻酔注射の痛みを少なくするためのテクニック

歯ぐきには、痛みを感じやすい場所と感じにくい部位があります。
清水歯科医院では、痛みを感じにくい場所を選んで打ちますので、針を刺したときの痛みがほとんどありません。

また、麻酔液は息を止めながらゆっくりと注入していきます。こうすることで手元がぶれず、一定の速度で薬が入りますので、注入時の不快感や痛みもほとんどありません。
こうした細部に至るまで気を配っていますので、痛みに敏感な方でも安心してお任せください。

PAGE-TOP